9/7【ICHI Antiquite's】ハンドダイcollection~染色~

9/7【ICHI Antiquite's】ハンドダイcollection~染色~

Pumila

秋の新商品

《ハンドダイシリーズ》

天然染料・染色について
ご紹介します。
 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

 新商品
【ハンドダイシリーズ】

~染色~

 

‥‥‥《泥染め》‥‥‥

700335

リネンハンドダイスカート

 

世界中で唯一、
奄美大島だけで行われている

伝統的な天然の染色方法です。

シャリンバイという樹木の
タンニン酸色素と、

泥田に含まれる鉄分が結合。

何度も繰り返し染色することにより、

深く光沢があり色落ちしない、
しっとり柔らかで

更に強い繊維となる、

独特の色合いと風合いになります。 

代表的な染物として、

奄美大島紬が有名です。 

 

 

‥‥《泥インディゴ染め》‥‥

下地として
藍染め(インディゴ染)をした後、

伝統的な泥染めを行う染色技法。

『インディゴ』とは現代において、

デニムの縦糸に使われる青い染料のこと。

インディゴの染料だからこそ出せる、
深みのある美しい『藍色』の生地は、

ジャパン・ブルーと称されるほど。

奥深く鮮やかな藍色は、
他の染料では表現できない

独特の美しさを持っています。

『インディゴ染×泥染』により、
一般的なインディゴよりも

黒褐色の深い色合いになります。

 

 

 

‥‥《柿渋染め》‥‥

古くから庶民の間で

日常的に親しまれてきた柿渋。

未熟な青柿から採取した渋液を熟成し、

鮮やかな「柿渋茶」となります。

柿渋染は、

使い込むほどに色味が強くなり、
古くなるほど深い良い色が出るのが

最大の特徴です。 

更に柿渋に含まれる、

タンニン」による防水効果と、

ペクチン」の不溶化により、

丈夫な素材へと変化していきます。

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 

 

 

丁寧に手作業で染色され、
職人さんの技術と想いが詰まった

ハンドダイ(手染め)。

一点一点それぞれに表情があり、

一つの色味でも、
奥行きのある深い色合いが

魅力的な逸品。

熟練の職人さんだからこそ出せる

色合いと柔らかい雰囲気は、

通常の染色では感じることのできない

味わい深い生地となります。

そんな染色技法に、
天然染料を使用することにより、

モノを長く大切に使うという、

昔ながらの知恵と技術が

受け継がれています。

天然染料を使用した、
伝統的な染色技法ならではの

贅沢な逸品をご堪能ください。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【Pumila official】サイトにて、
素敵な新作アイテムをぜひご覧くださいませ。
 
今日も素敵な一日を。 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 

【ICHI Antiquite's】

Written By

회신

*는 필수 항목입니다. 당신의 이메일은 공개되지 않습니다.